チップをベットする

バカラはオンラインカジノの中でも人気

カジノチップ

バカラは奥深い戦略性で多くのギャンブラーを魅了するカジノゲームです。オンラインカジノの中でも根強い人気があります。カードをバンカーとプレイヤーという2組に分けて勝負させ、参加者はどちらが勝つかを予想するというゲームになっています。ベットする額はあらかじめ上限が決められている場合と、バンカーとプレイヤーに賭けられた額の差が一定額以内に制限されている場合とがあります。プレイヤーとバンカーの勝利以外に、引き分けという結果にもベットすることができます。ベットが終了すると、バンカーとプレイヤーに2枚ずつカードが配られ、条件に応じてどちらか(あるいは両方)に3枚目が配られ、カードの合計点数によって勝敗が決まります。Aを1点、2~9は書かれた数字そのままの点数、絵札は全て0点となり、合計の下一桁が点数となります。配当は賭けた対象によって異なり、プレイヤーが勝利した場合はベットした額の1倍が配当されます。バンカーが勝利した場合、ベットした額の1倍からコミッションという所定の額を差し引いた分が配当となります。引き分けの場合は所定のオッズ(8倍が一般的です)に従って配当額が決まります。初めは難しく思えますが、多くのオンラインカジノでは無料プレイが用意されています。ぜひオンラインカジノでバカラの魅力に触れてみてください。

TOP